練馬子育てメッセ


練馬のマスターライフオーガナイザー® &メンタルオーガナイザー®  沼本ゆきです。

********************* 募集中講座 **********************   

3/5(日)午後 ライフオーガナイザー入門講座 練馬開催

4/9(日)    ライフオーガナイザー二級認定講座 練馬開催

********************************************************

事務局をされている方と嬉しいご縁があり、練馬子育てメッセのご案内をいただきました。

 

 

 

毎年来場者が2000名と伺いました。

親子で楽しく遊べる、過ごせる。

来週の土曜日、私も行ってみる予定です。

 

もう我が家の子どもたちは成長し、大人だけの参加ですが(;^_^A

 

皆さんもご興味ある方は是非。

会場で私を見かけたら声をかけてもらえると嬉しいです!

 

ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


ねりま☆ふれあいこども祭り@練馬文化センター


今日は、劇団仲間さんの「空の村号」を見てきました。
 


どんな時も夢を見ることができる子供の強さと明るさを感じる劇でした。

場所は練馬駅前の練馬文化センター


子育て・介護世代をラクな暮らしでサポートする、

東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。


私と子供が参加している、「ねりま子ども劇場」の活動の一環でした。

今回、高校生までは無料でご招待だったようです。(お席に余裕があったのです。)

子供たちは、数か月ぶりに顔を合わせ、少し照れながらお互いの状況を話す場でもあります。

一方親たちは、
「うちの子、スマホ中毒で寝ないのよ〜


勉強はしてるふりだけよ、もう〜

(これは、私の愚痴です。)

なんてたわいもない話をしたりして。



今回の劇は、震災後の原発事故でふるさとから離れなければならない家族の物語。

村から全村民が避難するという、忘れてしまいたいような事実がありましたね。

放射能の影響を隠したい行政と、今から思えば国民は無防備だったと胸が苦しくなりましたが、子供たちの強さが救いです。


そして今回、うれしい事がありました。

私の片づけの活動をご存知の方がいらっしゃって、声をかけていただいたのです。

練馬で活動しているライフオーガナイザーの会ネリハピ♪のブログ(このブログです)を読んでくださっているとか。

練馬のココネリで講座をしていることもご存じでいらっしゃいました。

ありがたいです。

感激〜

 

地味に活動していますが、地元で認知されて、必要とされている方と出会いたいと思っています。

一歩一歩ですね



■お片づけモニター様募集■
忙しい毎日。

探し物が多いし、何だかうまく回らない!と感じていませんか?

もっとラクに動けるために、暮らしの仕組みを作り直しませんか?

どうなったらご自分にとって快適なのか一緒に考え、暮らしづくりをサポートいたします。

【春の片づけモニター様 初回訪問基本3時間に +1時間サービス】
☆詳細はホームページ→こちら☆

 
【2016講座のお知らせ】 生前整理アドバイザー2級認定講座 10~16時
3/21(祝) 練馬駅ココネリ
4/19(火)新宿文化センター

*これからをより良く生きるためのモノ、ココロ、情報のお片づけ。ひとりで書ききることが難しいエンディングノートを仕上げ、未来をプランニングいたします。
協会ホームページよりお申込み→☆☆

 3/30(水)5/30(月)JEUGIA(ジュージヤ)カルチャーセンター ららぽーと富士見(埼玉県)
お問い合わせ お申し込みは→
こちら

 
***【お片づけサービスのご案内】***
詳細はホームページで
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


練馬区で開催される防災セミナー


我が家にも「東京防災」が届きました。



中の冊子は1センチ近くの厚みがあってかなり内容が充実しています。

東京の各地区の消防署ではこの冊子の説明や必要な備えについてのセミナーが開催されています。
平日は夜、日・祝はお昼に開催されてますので、何から準備していいのかわからないという方は参加されてみてはいかがでしょうか。

練馬駅近くでは新庁舎になった練馬消防署で開催されていますよ。

開催日時 平成27年9月6日(日)〜10月14日(水)の毎週日、月、火、水曜日
日曜・祝日:午前11時から正午まで
月曜〜水曜(祝日を除く):午後7時から午後8時まで

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/inf/h27/08/bousai_seminar.html

その他にもこんなチラシを発見しました。
参加には練馬区社会福祉協議会へ電話かFAXでお申し込みが必要だそうです。



会場は練馬駅直結のココネリホールです。
 
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


武蔵関駅前散策〜えほんのがっこう


ネリハピメンバーの高橋ともこです。
 
週末立ち寄った武蔵関駅前界隈のお店の紹介です。

去年11月にOPENした近所の絵本専門のリサイクルショップえほんのがっこうに立ち寄りました。ずっと気になっていたのですが、子供が小学生になってしまうと絵本を手にとることもなくなってしまい、縁遠くなっていたところでした。 えほんのがっこうのHPでも紹介していた「キャベツのくすくす」(2歳〜4歳向けの絵本)を購入することができました。

作者の大川久乃さんは練馬在住の方だそうです。
練馬といえば練馬大根が生産、出荷ともに一位かと思っていましたが、練馬キャベツは東京都のキャベツ出荷量の52%を占めているそうです。確かに、このあたりも大根よりキャベツ畑をよく見かけます。 練馬だいこんのことが気になったので調べてみました。

以下、全国農業協同組合連合会東京都本部生産事業部さんの記事を一部引用させていただきました。
『練馬区は、江戸時代から生産が始まった“たくあん大根”の原料として、“練馬だいこん”が古くから有名であった。同地は、関東ローム層という赤土層で、根菜類の栽培に適しており、練馬だいこんは、昭和期に入っても順調に生産を伸ばしてきた。しかし、その後の生産量拡大とともに、相次ぐ連作障害、ウイルス病の発生により生産継続は困難な状況となり、昭和8年頃にほぼ全滅したとされ、代替作物としてキャベツ生産が開始された。練馬区内のキャベツ生産は、戦後飛躍的に面積を拡大し、練馬区は、かつてのだいこん産地からキャベツ産地へと変貌していった。』

だから今は練馬大根の畑は見られないのですね。

えほんのがっこう」のあるビルは武蔵関駅北口階段を降り右に曲がってオリジン弁当を過ぎ、2軒めのビルの2F。階段を上ってドアを開けるとホッとする空間があります。カウンターとかわいらしい椅子がきれいに並んで、ゆったりできるソファーもあり絵本の世界に入り込める不思議な空間です。たくさんの絵本が子供たちを待っています。 販売している本は中古品ですが、新品にようにきれいな本がほとんどです。 お子こさんんと一緒にちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 絵本の買取もしているようです。
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


ねり丸お買物券を買ってみました!


以前からあるのは知っていたけど横目で見ていた「プレミアム付共通お買い物券」を買ってみました。



ねり丸って見てるだけで癒やされますね ういんく

情報は練馬区商店街連合会のホームページ で確認。
応募は既に終わってしまっていますが
ハガキだけでなくネットでできたので簡単でした。

1口5,000円で6,000円分のお買い物券を買えます。とってもお得!!

お買い物券を使えるお店は練馬区内の約2000店舗あります。
商店街のホームページで使えるお店情報をじっくりチェックしてみると
飲食店だけでなく日用品、衣類や靴、コンビニと「え!このお店でも使えるの?」なんていう新しい発見もありました。

応募する前に、

・いつも買い物をしているお店があること
・買い物券の期限12月31日までに使う金額

を確認しましたよ。

来年も買うことが決定です♪
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 



最近の投稿

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

月別

ネリハピメンバー

Facebookページ

小学生のための楽しいかたづけ

片づけ収納ドットコム

ブログランキング

サイト内検索

リンク

最近のコメント

others

recommend