共働き収納 3−


練馬のマスターライフオーガナイザー® &メンタルオーガナイザー®  沼本ゆきです。

********************* 募集中講座 **********************   

2017/2/12(日) ライフオーガナイザー二級認定講座 池袋開催

2017/1/27(日) ライフオーガナイザー入門講座 練馬開催

********************************************************

共働き収納 続いてます。

 

家族で共有する収納

 

なぜ共有するの?それは

「誰が留守番しても必要なものをすぐに取り出せる収納」が必要だからです。

 

3− でも書きましたが「おかあさんいないとどこに何があるかわかんない」は共働き家族の敵!グラサンくらいに考えてちょうどいいです。

情報共有するのは家族で使うもの。  

見やすく、分かりやすく、出し入れしやすい。

収納を替えた時は家族みんなに知らせて情報共有。

 

では各人で使うものは?

 

ヘンゼルとグレーテルが道にパンを落として自分たちの道しるべにしたように、子供たちが家庭内ヘンゼルとグレーテルになっていませんか?ランドセル、上着、手提げ、靴下……。どこで何をし、遊びに出かけたのか手に取るよう!(褒めていません)たまに大きなヘンゼル(成人男性)がいらっしゃるとのお話しを伺うこともありますが、気のせいでしょうか?

 

小さなスペースでも家庭内に各個人スペースを用意し、ヘンゼルブロック。

必ず個人のものはそこへ戻す、と決めてしまえばいいのです。

そして「ここは誰のスペース」との情報を共有。

他の人がおいてはいけませんよ?「マゼルナ!キケン!!」ですから。 

 

みんなで使うモノは収納そのものを共有。

各人で使うものは収納場所の位置情報を共有。 

 

是非試してみて下さいカナヘイうさぎ

 

ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


コメント
コメントする








   

最近の投稿

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

月別

ネリハピメンバー

Facebookページ

小学生のための楽しいかたづけ

片づけ収納ドットコム

ブログランキング

サイト内検索

リンク

最近のコメント

others

recommend