共働き収納 まとめ


練馬のマスターライフオーガナイザー® &メンタルオーガナイザー®  沼本ゆきです。

********************* 募集中講座 **********************   

2017/2/12(日) ライフオーガナイザー二級認定講座 池袋開催

2017/1/27(日) ライフオーガナイザー入門講座 練馬開催

********************************************************

これまで片づけ収納に悩む多くのお母さん方とお話ししてきました。どの方もご家族を想い、少しでも心地いい家庭を、と思うからこそ悩んでいらっしゃいました。

収納システムで生活の効率を上げ、できた余裕は家族と過ごす時間、一緒に何かをするスペースになれば。そのサポートができたらいいなという思いでこのシリーズを書きました。

少しでもお役に立てると嬉しいです。

 

共働き収納、まとめます!

共働き収納とは?

 

共働きを楽にする収納

共働き生活で時短ができる収納

共働きを助ける、簡単にできる収納

 

具体的には

 

開けたら分かる収納

 

出し入れはワンアクション

 

家族で共有する収納

 

共働き収納が目指すところは

 

「誰が留守番しても必要なものをすぐに取り出せる収納」

みんなで使うモノは収納そのものを共有。

各人で使うものは収納場所の位置情報を共有。 

 

共働き収納を作る前に大事なのが計画。

 

まずは観察。

家の中で散らかっているのはどこ?

家の中でまぁまぁ片づいているのはどこ?

誰が片づけている?

誰のものが散らかっている?

どの時間帯が散らかっている?

それをメモして家族と話をします。

 

現状を把握したら家族で「損益会議」。検証ポイントはいくつかあります。

*スペースのムダ(本来置くべき場所においてあるか?)

*動線のムダ(今より短い動線で動けないか?)

*在庫の棚卸(過剰在庫を抱えていないか?)

*時間のムダ(手間をかけすぎていないか?)

*人員配置(すべき人が担当しているか?)

 

これらを改善して生まれる利益は?

*スペースの余裕

*時間の余裕

*経費の余裕

そして

*精神面の余裕

 

すべきことは毎日あります。まったく片づけなくていい日はありません。

だからこそ今より効率を上げて、家庭を自分も家族も楽しく、豊かに過ごす場所にしませんか?

 

ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


コメント
コメントする








   

最近の投稿

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

月別

ネリハピメンバー

Facebookページ

小学生のための楽しいかたづけ

片づけ収納ドットコム

ブログランキング

サイト内検索

リンク

最近のコメント

others

recommend